プラチナカードはどうやったら取得できる?

プラチナカードを取得するには二種類の方法があり、一つは既存のゴールドカードユーザーに対する招待と言う形の「インビテーション制」、もう一つは「直接申込みができるタイプ」です。招待の場合も、直接申し込む場合も、もちろん審査があります。当サイトではプラチナカード取得方法などの情報を、各ブランド別に記載しておりますので、プラチナカード選びや申込みの参考にしてください。

プラチナカードのメリット

プラチナカードを持つことによってどの様なメリットがあると思いますか?

ここでは、このプラチナカードを持って楽しく快適に生活をしていこう!
ということを書いていこうと思っています。

プラチナカードを所有することは誰でも簡単には出来ることではありません。
しかも、クレジットカード自体、持ち主の信用を表しており、実際に金融関係のトラブルを起こしているかどうかなど信用問題に直接関わってきます。
プラチナカードは、持っているだけでその人の信用や信頼を持ち主本人に代わって表しています。
(カード保持者の職業、カード使用実績や支払い状況などが関係してきます。)

また、カード会社にとってもプラチナカードを渡すことによって、《あなたは特別なお客様》と同じ意味を持ちます。


プラチナカードの特典

1)プラチナを持つだけで予約困難な国内外のホテルの宿泊が出来る。
2)ホテル・レストランの優待。
3)提携航空会社の航空券の特別料金利用・アップグレード・世界各国約500ヶ所の空港ラウンジの利用が出来ます。提携航空会社のマイレージがとても貯まるカード!
4)トラベラーズチェックの発行手数料無料。
5)エグゼクティブ人間ドックの利用。
6)24時間365日対応 カスタマー・サービス、プラチナデスク。
7)ジェット機チャーターのサービス。
8)世界25ヶ国の約100コースがいつでも利用できるゴルフサービスです。
9)毎年、誕生日にプレゼントをもらえる!
10)家族特約付きの国内・海外旅行傷害保険(最高1億円を保障)
11)有名ラウンジ・有名ブランドのパーティーへのご招待!
12)スポーツクラブの年会費無料。

など、沢山の特典が得られるのです。
普段の生活ではなかなか経験出来ない素敵な過ごし方が出来ます。


従来では、プラチナ会員になるには様々な条件があり、誰もがみんな簡単に所持出来るカードではない。と思われていました。
しかしカード会社によっては、ある程度の条件さえ合えば誰でも手にすることが出来るようになってきています。どんな人でも、チャンスがあるのですね。


プラチナカードを持つには?

プラチナカードってどのようにしたら持つことが出来るのでしょうか?

クレジットカード会社からのインビテーション(招待)が送られてくるのです。
プラチナカードの前のランクに当たるゴールドカードを持っていなくても、申し込みが出来る事があるようです。

WEB上で申込みが出来る。
インターネットで必要事項を記入して審査を行う事がで来ます。


きっと、遠い存在と思っていたステータスカード・プラチナカードを手に入れた瞬間に、あなたはプラチナカードの素晴らしさと持つ喜びを実感できるはずです。


直接申込みの出来るプラチナカード

セゾンと提携しているアメリカンエキスプレスカードであれば、オンライン申込みの場合最短即日でカード発行ができます。プラチナカードの機能として、専用のプラチナデスクなど実力は遜色ないレベルです。


【カードを使いこなす人がプラチナを持つ理由】

空港ラウンジ無料、国内・海外損害保険が最大1億円、高級ホテル優待、
予約の取れない人気店・ホテルを優先的に予約できるなど、プラチナカード保有者ならではの特典があります。
年会費や優待ステータス感などを考えると、正直ゴールドカードを持つより断然使い勝手が良いです。
複数枚のカードを持っているならこのプラチナカード1枚に絞って使う事をオススメします。

≫ セゾン・プラチナ・アメリカンエキスプレスの詳細はこちら


プラチナカード取得ガイド:コンテンツ